業務内容

住宅型有料老人ホーム
要支援以上の認定を受けられた方が入居できる住宅型老人ホームです。 訪問介護や訪問看護の居宅サービスを介護事業者と個人契約を結ぶ ことが出来るので安心してサービスを受けることが出来ます。
介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
家庭での介護が困難になったときに家庭的な雰囲気の中で生活できる長期滞在型サービスです。
短期入所生活介護事業所
在宅生活されている方々が必要に応じて一時的(旅行・冠婚葬祭等介護にお困りの場合など)に入所施設を利用できる短期滞在型サービスです。
通所介護事業所
生きがいのある楽しい一日を過ごしていただくよう、送迎・健康チェック・レクリエーション・食事・入浴・リハビリ等を行う日帰りサービス事業です。
訪問介護事業所
自宅に伺い食事等の身体介護や、料理・掃除・買物等の生活援助を行う訪問サービスです。
居宅介護支援事業所
在宅でお困りの介護相談に応じ、本人やご家族の希望を伺い、介護支援専門員が介護サービス計画の作成や事業所とのサービス調整を行う在宅支援サービスです。
地域包括支援センター
芳野・河内地区のご高齢者の皆さまに、できる限り住み慣れた地域で安心して生活していただけるようさまざまな支援を行う地域の総合相談機関です。
介護老人保健施設
介護、医学的管理下における看護及び機能訓練、その他必要な医療並びに日常生活上のサービスを行う在宅への復帰支援型施設サービス事業です。
短期入所療養介護事業所
在宅生活されている方々が必要に応じて一時的(旅行・冠婚葬祭等介護にお困りの場合など)に入所施設を利用できる医学的管理下における短期滞在型サービスです。
通所リハビリテーション事業所
専門職によるリハビリを中心に、生きがいのある楽しい一日を過ごしていただくよう、送迎・健康チェック・レクリエーション・食事・入浴等を行う日帰りサービス事業です。
認知症高齢者グループホーム
5〜9名の認知症の方が、家庭的な環境の中で、個人個人のリズムやペースを大切にし、それぞれが役割をもちながら「自分らしく」ゆったりと暮せる共同生活の場です。
小規模多機能ホーム
介護が必要になっても、住み慣れた家・地域で安心して生活できるように、必要に応じて「通い」を中心に「泊まり」「訪問」を組み合わせて、24時間利用できる在宅介護サービスです。
訪問看護事業所
在宅でのよりよい療養生活を看護師や理学療法士がお手伝いするサービスです。24時間の安心を専門家がサポートします。
地域交流スペース
会議や各種教室・講演会・趣味活動の場として使用することができます。各種サロン活動も開催しています。
福祉有償運送(準備中)
高齢者や障がいのある方など単独では公共交通機関の利用が困難な方を対象に、NPO法人などの非営利法人が自家用自動車を使用して行う有償の移送サービスです。

沿革

平成6年8月9日法人設立
平成7年6月1日特別養護老人ホームリバーサイド熊本 開設
平成12年9月1日介護老人保健施設てんすい倶楽部  開設
平成16年5月10日グループホーム「へたみ家」 開設
平成18年4月1日熊本市西6地域包括支援センター金峰 開設
平成18年7月20日グループホーム「ほたる家」 開設
平成18年10月1日特別養護老人ホームリバーサイド熊本ユニット型 増築
平成19年5月11日はなぞのケアセンター居宅介護支援事業所 開設
平成20年10月1日複合ケアホームはなぞのケアセンター 開設
平成21年3月1日 はなぞのケアセンター認知症対応型通所介護 開設
平成23年11月11日 住宅型有料老人ホームマノリアル本荘 開設
平成23年12月19日グループホーム「第二ほたる家」 開設
平成25年4月1日 熊本市地域包括支援センター業務再受託(熊本市西4地域包括支援センター)
平成25年6月1日 KKF訪問看護ステーション 開設
平成26年4月1日 はなぞのケアセンターグループホーム西館 開設
平成26年10月1日 マノリアル本荘居宅介護支援事業所 開設
平成27年4月1日 コミュニティテラス 蒼ノイエ 開設
平成27年4月1日 マノリアル本荘訪問介護事業所 開設