大多尾三和会(11月)に参加しました

H28年11/22(火)、大多尾公民館で開催された大多尾三和会(サロン)に参加しました。
今回のメインプログラムでは特別養護老人ホーム みかんの丘 より「健康寿命と運動」と題した運動・広報が行われました。
スケジュールや行事内容については次の通りです。

【 ス ケ ジ ュ ー ル 】
9:45  - 血圧測定
10:00 - 広報(認知症予防脳トレ)
10:20 - 「健康寿命と運動」
11:20 - 茶話会
12:00 - 終了

大多尾三和会は地域の皆様が主体となって開催されているサロンです。今回の活動では、椅子に座って足腰を鍛える活動がありました。足を開いて、閉じて、開いて、閉じて。繰り返し足の開閉運動が行われましたが、皆さん涼しい顔でしっかりと活動に取り組まれていました。まだまだ、まだまだ、お元気のご様子。
そして、今回の活動では震災以降初めて参加された方もおられました。「少しずつ身辺が落ち着いたので出てきてみた」とのことでした。その他にも、「(大多尾三和会は)月にたった1回の楽しみ」、「風邪ひいたっちゃここにこなん」など、大多尾三和会が地域に根付いていることを感じさせる嬉しい言葉を聞かせていただきました。
行事終了後は親睦深めるための茶話会があります。地域にお住いの方々が持ち寄った漬物や柿が並べられ、「○○さん家のがうまい」、「秘訣は・・・」、といった話で盛り上がり、年末に向けた話もちらほら。師走に向けてドタバタとした時間が訪れることを予感させる内容でした。豊かな自然に囲まれ、和やかな空気が流れる大多尾三和会。憩いの場として、介護予防の場として、貴重な機会です。

次回は12/20(火)開催予定です。

ささえりあ金峰でも参加申し込みやご相談等受け付けております。
℡:096-277-2588

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です