第10回はつらつ健康教室を開催しました!(てんすい倶楽部 居宅/相談)

今回は午前中は天水町の方々26名、午後より『雲仙の民生委員の皆様』13名に研修も兼ねて参加いただきました。
本日のメニューは『体力測定』と『健康体操』を行いました。
・理学療法士:登(のぼる)より体力測定CS30(腕を胸の前で交差した状態で、30秒間に椅子からの立ち上がりの回数を測定)の説明を行いました。
・・・心の準備どうですか?緊張しますね!リラックスして下さい( ^)o(^ )
・体操の担当は松本です。「腰をこうひねって!」
・はじける笑顔(*^。^*)
・はつらつ健康教室参加10回! 皆勤賞♡♡様。おやつ(ゼリー、イチゴ大福)を前にお澄ましポーズ!!
・雲仙の民生委員の皆様にも体力測定を試して頂きました。
理学療法士:藤本より「片足立ちで、何秒立てますか?・・・さすが、皆様。お若いですね!!」・・・
ふらつきもなく軽々と2分以上と片足立ちができていました。
・力のこもった動きです!
・リハビリ機器を体験して頂きました。
“興味しんしん”どの部分に効果があるか…理解して行うとより効果があります。
理学療法士より、『自宅で出来る体操』の紹介もありました。少なくとも週に3回以上継続する事で効果が表れるそうです。
季節は極寒となります。また、年末年始を迎え、体を動かす機会が少なくなってきます。自宅でテレビを見ながらでも良いので、体を動かすを習慣を持ちましょう。    _(._.)_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です