認知症サポーター養成講座(はなぞのケアセンター 居宅)

10月12日(木)市営花園団地の集会場にて認知症サポーター養成講座を開催しました。
19名の方が参加され、新たにたくさんのサポーターさんが誕生しました。
認知症の方への接し方などの話を熱心に聞かれ、実際に認知症の両親の介護をされた方からは「もっと早くに こうした話を聞いておくべきだった」というお言葉もいただきました。
最後に はなぞのケアセンターの健康運動実践指導者の今村による認知症予防体操を行い、盛況のなか終了いたしました。
地域のたくさんの方が認知症への理解を深めていただく事で、認知症をお持ちの方、またそのご家族が住み慣れた地域でいつまでも暮らす事ができるように、この活動を続けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です