転ばん隊 部田見上区 編 (てんすい倶楽部 居宅・相談)

部田見上区へ「転ばん隊」出動してきました!
本日のテーマは介護保険についてです。
「なんとなくわかるけれども、よくわからない。」とのことで、要点をまとめた「説明図」を持参して、いざス説明開始。
てんすい倶楽部に来て下さっている利用者様もおられましたが、大半は「どうしていいかわからない。」「どこに相談したらいいですか?」などの質問。
まず相談窓口について、説明を行いました。
また、リハビリ実習生の山下さんにもお手伝いをお願いして…
「山下おじーちゃんが、足の骨を折りました。良く治ってないんだけど、退院になります。さー、困りましたね。そこで介護保険の申請をして、自宅でも困ることなく生活できるように支援しましょう!!」と、具体的に事例を交えて話をしました。
介護保険のサービスにはどんな内容があるのか…持参した「説明図」で伝える事でより理解が深まりました。

「私は手すりをつけてもらいたい!」との、ご希望もあり、介護保険申請から支援する事にもなりました。

希望が叶い手すりが付くことで、これからも自分の家で自信が持て、自分らしく生活できるようになればいいですね!(^^)!

これからも地域へ出向いて、転ばぬ先のげんき隊!「転ばん隊」は貢献して行きたいと思います!!

地域の皆様、いつでもお声かけ下さい(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です