八久保地区で転ばん隊を開催させて頂きました。(てんすい倶楽部 居宅・相談)

5月5日、こどもの日。五月晴れにこいのぼりが泳ぎ、遠くは雲仙岳がくっきりとよく見えました。
・・・写真がないのが残念(ー_ー)!!
今日は八久保地区の老人会に転ばん隊として4回目の開催でおじゃまさせて頂きました。今回は12名のマダムに参加頂きました。
・担当はPT吉村,新人のPT藤本・PT内田がお手伝い。初めは紐を使っての体操です。

・「肩甲骨、ここを伸ばすんですよ!」・・・この後、背中に紐を渡し、前かがみになり紐を両手で引っ張りました。→→気持ち良い)^o^(

・実は、これ腹筋を鍛える体操を行っているのです。
「鼻から息を吸い、お腹を膨らませ、斜め横下を向いて息を吐き出して下さい!」と、吉村の声が弾んで聴こえてきます。→→ムムム、お腹の肉が邪魔します。

・カエルの歌に合わせてコグニサイズ(頭と体を同時に使っての体操)を行いました。3グループに分かれて輪唱を唄いながら行いましたが、初めは他のグループにつられて苦戦…最後は綺麗な輪唱が出来ました。

 50分ほどの体操でしたが、あっという間に時間は過ぎていきました。皆様本当にお元気で、日頃から自主的に活動されています。今年は4月上旬までは肌寒く、桜の季節はあっという間に過ぎ、一気に夏が来た様で、一汗かいた一時でした。ご参加いただき有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です