車イスの寄贈式が執り行われました。(リバーサイド熊本 人材開発室)

019去る10月5日、熊本銀行天水支店様より『小さな親切』運動本部を通して、リバーサイド熊本へ車イス1台が寄贈されました。

『小さな親切』運動本部は、小さな親切を前提とする社会道義の確立に寄与することを目的に、全国33道府県本部・140市町村支部とともに、次世代を担う青少年をはじめ、広く国民の間に『小さな親切』の心を育てるさまざまな活動を行われております。

熊本銀行様は県で唯一の『小さな親切』運動本部の法人正会員で、さまざまな活動を支援されております。

007寄贈式では、熊本銀行天水支店の守田支店長様から、リバーサイド熊本の吉岡課長に目録が手渡されました。

これを受け、吉岡課長が挨拶に立ち『今後も高齢化が進んで、福祉施設のご利用者様は増加し、ますます車イスを使用する機会も増えていきます。当施設にとっても本当にありがたいことです。大切に使わせて頂きます』とお礼の言葉を述べました。

016熊本銀行様、この度は誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です