中学生が職場体験(ナイストライ)

5月31日~6月2日の3日間、リバーサイド熊本のおひざ元にある芳野中学校2年生の5名が職場体験の為、来設されました。

生徒さん5人が3班に分かれ、3日間でデイサービス・特養・グループホームの3施設を体験しました。

最初は緊張した様子でしたが、時間の経過とともに笑顔もみられるようになり、ご利用者様と一緒に体操やレクレーションなどを楽しんだり、色々なお世話をして頂きました。

ご利用者様も、可愛い中学生の訪問ということもあり、いつもに増して笑顔が溢れ大変喜んでいらっしゃいました。

最終日には、生徒さんから『あっという間の3日間でした。今回の職場体験で学んだことを今後の学校生活に活かしていきたいと思います。ご利用者の皆様、これからもお元気でお過ごし下さい。』と挨拶をされた後、ご利用者様に感謝の気持ちを込めて5人全員で芳野中学校の校歌を歌い全日程を終了しました。

生徒の皆さん、3日間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

ご利用者様、そして私達職員ともに皆さんから元気を頂きました。今回の職場体験を通して、少しでも福祉について興味を持って頂けたら幸いです。

熊本は負けんバイ!!

この度の、熊本地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、被災者の皆様の安全と被災地の一日も早い復旧をお祈りいたします。

ここ、リバーサイド熊本の施設も外観だけを見ると、大きな被害を受けている様子は見当たりませんが、施設内の数か所にはひび割れなどが見られます。

CIMG3149避難経路の案内看板が天井から落ちています。

 

 

 

 

 

CIMG6082施設の外の地面にひび割れが生じています。

 

 

 

 

 

CIMG6095玄関に小さな段差ができています。

 

 

 

 

 

ご覧頂きましたような小さな被害はありますが、ご利用者様にご不便やご迷惑をおかけするような被害はありませんでした。ご家族の皆様はご安心下さいませ。

熊本は、まだ余震が続いておりますが、懸命な復旧作業によって少しずつ元気を取り戻しております。

リバーサイド熊本は、当ブログを通してたくさんのご支援を頂いた全国の皆様に感謝を申し上げますとともに、強い気持ちをもって前に進んでいきたいと思います。
『熊本は負けんバイ!!』