宮崎市にある『かあさんの家』を見学してきました(てんすい倶楽部 居宅・相談)

皆さんは、自分の最後をどこでむかえたいですか??
そんなことを考えた事、ありますか…
「自宅で最後まで自分らしく生きていたい!!」そんな思いを日々受け止めながら、お仕事させていただいている私達ですが、熊本県ではまだまだ少ない≪ホームホスピス≫を町ぐるみで支援している宮崎県へ行き研修で見学してきました。

事務局になっている『ホームホスピス宮崎』へ到着すると、創設された市原美穂先生から、立ち上げの経緯や現在までの展開・実際の運営・取り巻く連携の輪・地域やご家族とのつながり…についてお話しを聞くことができました。
見学は「曽師(そし)」と「月見が丘」を2班に分かれ見学。
どこにでもある、ごく普通の民家で、1軒で5~6人のご利用者の支援をしておられます。
グツグツ…ご飯の炊ける匂い、トントン…と食事を作る台所の音。
外から聞こえる学校のチャイムの音や通りがかる人の声など、日々暮らしていると当たり前のことのようですが、それがとても大切であり愛おしいものであることを感じることができました。

曽師が最初の出発点で、そこに住む男性の支援を家ごと借りて始めたのがスタートになったそうです。
それから10年が過ぎ、現在は4軒の民家でホームホスピスをされているそうです。
市原先生は、「玉名もまず1軒できたらいいですね。」と笑顔で言われてました!!

SN3J0001

時間調整の為、青島にも立ち寄らせもらいました!
洗濯板のような海岸の岩(オニの洗濯岩)で、2人してリフレッシュしてきました!(^^)!
潮風がとても気持ちよかったです!!

サロン活動頑張っています!(てんすい倶楽部 居宅/相談)

今春、入職して半年が経過した理学療法士:藤本さん。作業療法士:内田さん。老健施設ご利用者、通所リハビリに来られる方のリハビリはもちろんですが、地域でのサロン活動「いきいきふれあいサロン」「転ばん隊」への参加も頑張っています!!
10月13日:横島町富新地区に藤本さん。
10月19日:天水町部田見上区は内田さんが参加。
最近まで先輩と同行し勉強しておりましたが、藤本さんは独りで対応するのが今回が初めて…
内田さんも3回目となりました。
冨新地区担いてセンターは神社境内の中にあります。
皆さん、神社掃除の後、残って頂いての参加です。
藤本さん、ガッツポーズを決めても、顔は固いです(-_-)~笑!かなり緊張していますね~
・狛犬に…よろしくお願いします!!

富新地区は、9名のマダムに参加頂きました。
藤本さん、当初は緊張した様子でしたが、話も滑らかになってきたようです☆
「リボンを両手に持って、このようにすると身体も伸びますよ!!」・・・意外と皆さん身体が柔らかいですね。

部田見上区は21名の参加となりました。
「リボンを使うと上に挙がらなかった右手も、反対の左手の力で引っ張られ…挙がりますよ!」と。
内田さんの弾んだ声が響きます!(^^)! 
内田さんは、インターンシップで参加してくれた高校生君(今後、理学療法士を目指している)の真剣な眼差しがあり、さらに緊張した面持ちでした。それぞれ、参加者の皆様、笑顔と軽い汗を流して頂きました。
内田さんから「毎回、開催される地域も違い、参加される方も違う。椅子であったり床に座っての場合もある。内容をその都度、工夫して変えたりもしていますが、皆さんにきちんと伝わっているのか、心配もします。皆さんの笑顔があると安心します。」との話がありました。
このように、新人も沢山の方との関わりで成長させて頂いています。これからもよろしくお願いします。

「天粋(てんすい)よさこい」踊りました!!(てんすい倶楽部 居宅/相談)

てんすい倶楽部で結成している「天粋(てんすい) よさこい」チームが地域初お披露目となりました!(^^)!

場所は…天水町老人憩いの家。
年に1回、健康づくり事業の一環として開催されている天水町老人クラブ連合会による「趣味の会」に参加させていただきました!(^^)!

憩いの家では普段から、各種講座の実施やレクリエーション活動を行ったり、入浴施設も完備されているのです(^^)v

精一杯踊りきりました!!ヽ(^。^)ノ
会場の皆様のご声援、ありがとうございました♡
観てください!!
「よさこい」の衣装は職員さんが作成したのですが、矢旗(やばた)をリサイクルしており、旗の絵柄を上手く利用して、迫力ある法被(ハッピ)が仕上がりました。

「天粋 よさこい」チームの入団条件に、年齢制限はありません。条件は「やる気」あるのみ!!・・・です(~o~)

いつでも踊れる準備をしております。勿論、仕事が第1優先です!?

今後とも『天粋よさこい団』よろしくお願い致します(*^^)v

元気の輪☺(てんすい倶楽部 居宅/相談)

H29年9月3日(日)
てんすい倶楽部にて敬老会が行われました。

居宅相談からも、利用者様をお祝いする為に、余興に出演!(゜o゜)

まずは、「よさこい」
なんと、この衣装・・・手作りなんです!(*_*)すごい。
迫力ある演技に会場からは大きな拍手がありました。

次に、
エビカニクス改め・・・
ツルカメニクス!!!(敬老会バージョンです)
ここだけの話ですが、 踊り終わった後、鶴さん(写真右)は息が上がっていました。(笑)

いつも利用者様には、
元気をもらってばっかりの私たちですが、
この日は、利用者様に元気と笑いを与える事ができたと思います。

イラストはテーマのイラストです。「元気の輪」
今回のテーマのように、利用者様から頂いた元気の輪を職員も利用者様に与えられるように、てんすい倶楽部職員一同・・・「団結」していきたいと思います。

利用者の皆様
本当におめでとうございます。
これからも元気で長寿!!!

・・・私たちも負けてはいられません!

転ばん隊 部田見上区 編 (てんすい倶楽部 居宅・相談)

部田見上区へ「転ばん隊」出動してきました!
本日のテーマは介護保険についてです。
「なんとなくわかるけれども、よくわからない。」とのことで、要点をまとめた「説明図」を持参して、いざス説明開始。
てんすい倶楽部に来て下さっている利用者様もおられましたが、大半は「どうしていいかわからない。」「どこに相談したらいいですか?」などの質問。
まず相談窓口について、説明を行いました。
また、リハビリ実習生の山下さんにもお手伝いをお願いして…
「山下おじーちゃんが、足の骨を折りました。良く治ってないんだけど、退院になります。さー、困りましたね。そこで介護保険の申請をして、自宅でも困ることなく生活できるように支援しましょう!!」と、具体的に事例を交えて話をしました。
介護保険のサービスにはどんな内容があるのか…持参した「説明図」で伝える事でより理解が深まりました。

「私は手すりをつけてもらいたい!」との、ご希望もあり、介護保険申請から支援する事にもなりました。

希望が叶い手すりが付くことで、これからも自分の家で自信が持て、自分らしく生活できるようになればいいですね!(^^)!

これからも地域へ出向いて、転ばぬ先のげんき隊!「転ばん隊」は貢献して行きたいと思います!!

地域の皆様、いつでもお声かけ下さい(^.^)

ボーリング大会に参加しました。(てんすい倶楽部 居宅・相談)

年に一度の法人全体のレクリエーション・ボーリング大会です。仕事の後なので、寄る年波なのか顔に疲れが滲んでしまいます。力を絞って頑張るぞー!!

応援も頑張るぞー!エイエイオー!(実は居宅のケアマネさんです・・・意外な一面もみえます。)


カメラを向けると仕事とは違って女の子のポーズ(笑)この後は、どうだったのかな?

部署が違ってもチーム一丸となって頑張りました!

日頃はそれぞれ違う部署、違う場所で仕事を行っているメンバーが一堂に会して、一緒に汗を流し、笑い、語り合うことが出来た貴重なひと時でした。日頃の疲れを吹き飛ばし、さらにチーム力を深めることが出来たのかな?

間違いなく、明日への活力になったことと思います。

…私の筋肉痛いつくるのでしょう?(~_~;)

あじさい~♪ (てんすい倶楽部 居宅・相談)

6月に入ってもう1週間が過ぎました!(^^)!

もうすっかり梅雨の時期ですね。
・・・・そうです!!!
あじさいの時期です✿

利用者様と季節を味わおう第二弾としまして今回は、てんすい倶楽部の居宅のケアマネさんが家から持って来た綺麗なあじさいと共に写真を撮ってみましたよ\(^o^)/

どうですか!!この笑顔(*^_^*)

あじさいにも負けない6名の素敵な笑顔の男性陣に協力して頂きました!!

あっ!!
それと

リハビリ職員の2名にも(笑)

素敵な笑顔に囲まれました。

写真を撮り終わって席に戻られると・・・

利用者様から
「せっかくだけん写真ば撮るばい!!」と・・・

気づいたら囲まれていました(笑)

楽しい時間をありがとうございました(#^.^#)
次は夏・・・スイカですかね!?

次回もお楽しみに(^○^)

八久保地区で転ばん隊を開催させて頂きました。(てんすい倶楽部 居宅・相談)

5月5日、こどもの日。五月晴れにこいのぼりが泳ぎ、遠くは雲仙岳がくっきりとよく見えました。
・・・写真がないのが残念(ー_ー)!!
今日は八久保地区の老人会に転ばん隊として4回目の開催でおじゃまさせて頂きました。今回は12名のマダムに参加頂きました。
・担当はPT吉村,新人のPT藤本・PT内田がお手伝い。初めは紐を使っての体操です。

・「肩甲骨、ここを伸ばすんですよ!」・・・この後、背中に紐を渡し、前かがみになり紐を両手で引っ張りました。→→気持ち良い)^o^(

・実は、これ腹筋を鍛える体操を行っているのです。
「鼻から息を吸い、お腹を膨らませ、斜め横下を向いて息を吐き出して下さい!」と、吉村の声が弾んで聴こえてきます。→→ムムム、お腹の肉が邪魔します。

・カエルの歌に合わせてコグニサイズ(頭と体を同時に使っての体操)を行いました。3グループに分かれて輪唱を唄いながら行いましたが、初めは他のグループにつられて苦戦…最後は綺麗な輪唱が出来ました。

 50分ほどの体操でしたが、あっという間に時間は過ぎていきました。皆様本当にお元気で、日頃から自主的に活動されています。今年は4月上旬までは肌寒く、桜の季節はあっという間に過ぎ、一気に夏が来た様で、一汗かいた一時でした。ご参加いただき有難うございました。

H29年度 はつらつ健康教室スタートです!!(てんすい倶楽部 居宅・相談)

今年度の”はつらつ健康教室”は午前・午後の2部制にして行う事になりました。
「最近体力に自信がない・・・」
「運動をしたいけど何をすればよいか分からない・・・」そんな悩みをお持ちの方!
ご自分のカラダを知り楽しく健康づくりを行ってみませんか!!
専門のスタッフが丁寧に指導いたします。この機会に正しい運動習慣を身につけましょう!

午前は17名。午後は21名の方に参加して頂きました。

<血圧測定>
来られてから、ホッと一息ついた後に、血圧測定を行います。
これから体力測定があるという緊張からか、普段より数値が高い方もいらっしゃいました。
深呼吸して落ち着いて頂き、再測定させて頂きました。再測定での血圧高値の方は、いらしゃいませんでしたので、一安心です。

次は、2グループに分かれて、
①体力測定・トレーニングマシーン体験グループ

体力測定は、今回の結果と、同年齢の方の平均数値とを比較できるようなグラフにして可視化できる様に測定結果をお配りしています。


②体操グループ

自宅でできる!転ばないための運動メニュー♪
・スクワット10回を2セット
・片足のバランス
・クロスステップ左右っ交差10回
・ステップ左右交差10回

毎日、自宅でも運動に取り組んでいただくように、メニュー表と、チェックシートをお配りしました。

①②グループを入れ替えで活動します。
最後は、厨房手作りの美味しいおやつを頂きました。

次回の体力測定まで、みなさん、自宅でできる!転ばないための運動メニューを毎日行いましょう(^^)/

こいのぼり♪ (てんすい倶楽部 相談・居宅)

4月22日(土) 晴れ
もうすぐ5月5日こどもの日✿

よ~く見てください!!
てんすい倶楽部からもこいのぼりが見えます。

こどもの日が近いという事で
通所リハビリテーションの男性スタッフと利用者様と一緒に写真を撮ってみました。

この兜! 私の手作りです)^o^(
どうでしょう!!!!!

「モデルになった気分♪♪」
「ポーズはこれでいいかな?」

気合が入ったポーズで
バッチリ決まりました(*^_^*)
利用者様より
「また写真の時は呼んでね!モデルになるけん」
とお言葉を頂きました。
第二弾はもっと人数を増やしていこうと計画中です!(^^)!

次は、何をしようかな~
今から楽しみです。