高齢者疑似体験in花園小学校(はなぞのケアセンター 居宅)

今日は、花園小学校にお邪魔し、高齢者疑似体験を実施させていただきました。

今回参加いただいたのは4年生の生徒さん69名。
高齢者について少しでも理解を深めていただこうと
①高齢者疑似装具を装着し、高齢者の身体機能を体験。
②車椅子の乗車体験。
③歩行器の自躁体験。
以上 3つの体験をしていただきました。

手袋や視界の悪いゴーグルをつけた状態で、箸でまめをつまむ体験では悪戦苦闘していました(^o^)

車椅子、歩行器の乗車体験では「曲がる時はどうやればいいんですか?」「うまく進まない!」などいろいろな意見が聞かれ、楽しみながら体験している様子でした。

生徒さんお疲れ様でした。
また、ご協力いただきました先生方へ感謝申し上げます。
今後も続けて開催して行きたいと思います。

花園小学校にて高齢者についての講話を行いました。(はなぞのケアセンター 居宅)

はなぞのケアセンターでは、小学生に高齢者のことを学んでいただく機会として、毎年、高齢者についての講話と高齢者擬似体験を開催しています。
今年も、花園小学校にお邪魔して、4年生の生徒さんたちへ高齢者についての講話を行いました。
皆さん、おじいちゃん、おばあちゃんのことを少しでもたくさん知ろうと、真剣に話を聞いて学んでくれました!!
今年の4年生も元気いっぱいで、質問にはたくさんの手が挙がっていました(^o^)丿
皆さんが、これからの未来を担っていくのだな~と頼もしく感じました!(^^)!
次は、おじいちゃん、おばあちゃんに変身できるグッズを持って10月にお邪魔する予定です(^_-)-☆

敬老会のコサージュを手作りしました!!(はなぞのケアセンター 居宅)

はなぞのケアセンターにて9月11日(火)敬老祝賀会が開催されました。
今年も賀寿の方につけていただくコサージュを手作りしました。
1ヶ月前からイメージを膨らませ、皆様に喜んでいただけるよう、1枚の布から一生懸命作成に励み、前日にやっとすべてが完成!(^^)!
当日、賀寿の方の胸で誇らしげに咲いているコサージュたちをみてとても感動しましたヽ(^o^)丿
皆様とてもお似合いで輝いていらっしゃいました☆☆
いつまでもお健やかでいらっしゃいますよう、スタッフ一同お祈り申し上げます。

 

井芹ふれあいいきいきサロンに参加させていただきました。(はなぞのケアセンター 居宅)

本年度最後の 井芹ふれあいいきいきサロンに参加させていただきました。

まずは恒例のハーモニカボランティア様の演奏に合わせ元気に歌いました♪

続いて 相続診断士による「争族にならない相続のはなし」の講演がありました。
毎年約130万人の方が亡くなり、約50兆円の遺産が発生するそうですが、相続に関するトラブルが後を絶たないとの事です。
参加者からは「俺(わたし)には そがん多額な遺産は無いけんね~」との声があがっていましたが、少額でも裁判になるケースも多いとの事で、皆さん真剣に聞いておられました。

そのあとに 当施設 健康運動実践指導者の認知症予防体操とケアマネージャーによる「サザエさん体操」で体を動かしました。

ここ 井芹公民館でのサロンに「はなぞのケアセンター」が参加させていただくようになって6年が経過しましたが、来月から担当地区の変更により今回がひとまず最後の参加となります。
皆さま 6年間お世話になりました。またお会いできることを楽しみにしております。

いよいよ桜の季節です!(はなぞのケアセンター 居宅)

大分、温かくなり過ごしやすい季節となりました。少しずつ桜のつぼみもほころび始めましたね!(^^)!はなぞのケアセンターの桜も、小さなつぼみをたくさんつけていますよ!!8年前、はなぞのケアセンターの開設時に植えられた桜は、はじめは頼りなく小さいものでしたが、今ではたくさんのつぼみが、今か今かと開花の準備を始めています!!皆様、散歩を兼ねてどうぞ見学にお越しください(^_^)/

3月16日の桜


3月20日の桜

ふれあいいききサロンへ参加しました!(はなぞのケアセンター 居宅)

2月21日(水)井芹ふれあいいきいきサロンへ参加してきました。
西消防署島崎出張所の松岡所長様より、防災についてのお話がありました。
火災の原因第1位が放火だと知って、とても怖くなりました(-_-;)
玄関先に、燃えやすい紙類や、車の窓の凍結予防のためにかぶせている毛布などに火をつけて逃げるそうです!!許せないですよね(`´)!!!
皆様気をつけましょう。
そして、体操のお姉さんによる健康体操!
頭と身体がぽかぽか温まりました♨
最後はサザエさん体操で締めくくり♪
4月から担当事業所が交代になるため、私たちはなぞのケアセンターがこのサロンに参加できるのもあと1回です。とても寂しい気持ちです(T_T)/~~~
最期まで、元気に頑張りたいと思います!!

柿原公園 『どんどや』に参加してきました。(はなぞのケアセンター 居宅)

本日、熊本市西区花園にあります柿原公園にて『どんどや』が開催されました。
着火前にも関わらず、たくさんのお客様が集まっておられました。
点火式にも参加させて頂き、着火。
すると、大迫力で燃え上がりました。
燃え上がる炎を見ていると癒されます。
ちなみに『どんどや』という呼び名は熊本だけのようです。全国的には『どんど焼き』というみたいですね。
また、来年もお邪魔したいと思います。

新年のご挨拶(はなぞのケアセンター 居宅)


新年、明けましておめでとうございます。
昨年は、たくさんの天災に心を痛めることが多い年でありましたが、無事に新しい年を皆様と迎えることが出来、心から感謝申し上げます。
2018年、皆様にとってワン!!ダフルな1年になりますようにお祈りいたします。
今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

戌年豆知識をひとつ!!
裏口に犬の置物をセットすると災難から守ってくれるという意味があるそうです。愛犬家の方も多いと思いますが、玄関に犬グッズを飾るのはNG!
雪の日に歌うあの歌を思い出してください。「犬は喜び庭かけまわり」とありますよね。
つまり、犬は庭(外)を駆けまわる動物なので、よい運が入ってきてもすぐに出て行ってしまう、ということなのだそうです。
犬グッズを置くなら、西南西がいいそうです。
ご参考になさってください。

今年最後のふれあいいきいきサロンに参加させていただきました。(はなぞのケアセンター 居宅)

今年最後の ふれあいいきいきサロンに参加させていただきました。

まずは、ハーモニカの演奏に合わせ、クリスマスソングやお正月の歌を参加者全員で元気に歌いました♪

続いて当施設 健康運動実践指導者。自称:体操のお姉さん(^^)による認知症予防体操です。頭と体を同時に使うことでゲーム感覚で楽しみながら体を動かしました。
指導員からの「できなくても、笑ってごまかしましょう!!」の言葉に 会場は笑いに包まれていました(^o^)

最後に 毎年恒例のお正月飾りを作りました。
お花の先生でもある役員の方の指導の下、女性のみならず男性の参加者も真剣に取り組まれました。素敵なお正月飾りが完成し、新年の準備も万全ですね!!

みなさま 今年一年大変お世話になりました。
来年もみなさまの元気な笑顔にお会いできることを願っております。

花園コミセン祭りに参加しました。(はなぞのケアセンター 居宅)

花園地域コミュニティーセンターで開催された「第9回花園コミセン祭り」に参加させていただきました。
毎年、居宅スタッフでバザーを行い、売り上げをコミュニティーセンターへ寄付させていただいております。

今年は、雨模様での開催となりましたが、地域からたくさんのお客様が来られ、飲食物・農産物バザーでのお買い物、校区の子供達の歌や楽器の演奏、各町内からの園芸の出し物を楽しまれていました。
長洲町より『ふれきんちゃん』も登場し子ども達も大喜びでした。
当施設からも、カラオケで出演させて頂き楽しく参加させていただきました。

最後にお楽しみ抽選会があり、大盛況の中、終了となりました。

来年も是非参加させていただきたいと思います。