柿原公園 『どんどや』に参加してきました。(はなぞのケアセンター 居宅)

本日、熊本市西区花園にあります柿原公園にて『どんどや』が開催されました。
着火前にも関わらず、たくさんのお客様が集まっておられました。
点火式にも参加させて頂き、着火。
すると、大迫力で燃え上がりました。
燃え上がる炎を見ていると癒されます。
ちなみに『どんどや』という呼び名は熊本だけのようです。全国的には『どんど焼き』というみたいですね。
また、来年もお邪魔したいと思います。

新年のご挨拶(はなぞのケアセンター 居宅)


新年、明けましておめでとうございます。
昨年は、たくさんの天災に心を痛めることが多い年でありましたが、無事に新しい年を皆様と迎えることが出来、心から感謝申し上げます。
2018年、皆様にとってワン!!ダフルな1年になりますようにお祈りいたします。
今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

戌年豆知識をひとつ!!
裏口に犬の置物をセットすると災難から守ってくれるという意味があるそうです。愛犬家の方も多いと思いますが、玄関に犬グッズを飾るのはNG!
雪の日に歌うあの歌を思い出してください。「犬は喜び庭かけまわり」とありますよね。
つまり、犬は庭(外)を駆けまわる動物なので、よい運が入ってきてもすぐに出て行ってしまう、ということなのだそうです。
犬グッズを置くなら、西南西がいいそうです。
ご参考になさってください。

今年最後のふれあいいきいきサロンに参加させていただきました。(はなぞのケアセンター 居宅)

今年最後の ふれあいいきいきサロンに参加させていただきました。

まずは、ハーモニカの演奏に合わせ、クリスマスソングやお正月の歌を参加者全員で元気に歌いました♪

続いて当施設 健康運動実践指導者。自称:体操のお姉さん(^^)による認知症予防体操です。頭と体を同時に使うことでゲーム感覚で楽しみながら体を動かしました。
指導員からの「できなくても、笑ってごまかしましょう!!」の言葉に 会場は笑いに包まれていました(^o^)

最後に 毎年恒例のお正月飾りを作りました。
お花の先生でもある役員の方の指導の下、女性のみならず男性の参加者も真剣に取り組まれました。素敵なお正月飾りが完成し、新年の準備も万全ですね!!

みなさま 今年一年大変お世話になりました。
来年もみなさまの元気な笑顔にお会いできることを願っております。

花園コミセン祭りに参加しました。(はなぞのケアセンター 居宅)

花園地域コミュニティーセンターで開催された「第9回花園コミセン祭り」に参加させていただきました。
毎年、居宅スタッフでバザーを行い、売り上げをコミュニティーセンターへ寄付させていただいております。

今年は、雨模様での開催となりましたが、地域からたくさんのお客様が来られ、飲食物・農産物バザーでのお買い物、校区の子供達の歌や楽器の演奏、各町内からの園芸の出し物を楽しまれていました。
長洲町より『ふれきんちゃん』も登場し子ども達も大喜びでした。
当施設からも、カラオケで出演させて頂き楽しく参加させていただきました。

最後にお楽しみ抽選会があり、大盛況の中、終了となりました。

来年も是非参加させていただきたいと思います。

菊南病院 活き活き健康教室(はなぞのケアセンター 居宅)

11月22日、菊南病院にて毎月開催されております『活き活き健康教室』にお邪魔させていただき、認知症サポーター養成講座を開催させて頂きました。
参加者総数70名と、たくさんの方が毎月参加されているようで、とても元気な方が多く毎月楽しみにしておられるようでした。
活発に運動・体操を実施した後に、認知症についての、講話『認知症サポーター養成講座』を1時間担当させて頂き、皆様とても集中して聴いて頂きました。
途中、簡単な脳トレーニングのゲームを挟み、大盛り上がりでした。
最後にいくつかの質問もあり、認知症に関する興味を更にもって頂けたのではないかと思います。

井芹いきいきサロンに参加しました!(はなぞのケアセンター 居宅)

11月15日(水)井芹いきいきサロンに参加してまいりました。
今月は、青磁野病院の田口健康運動指導士より、先月行われた体力測定の評価説明がありました。
皆様、自分の結果とにらめっこしながら一喜一憂しておられました。
その中でなんと!うれしい知らせが!!
平均的に片足立ちの結果が、向上しているとのこと!!!
やった~!(^^)!
皆様、今まで、一生懸命体操に励んで来られた成果が出ました♪時には頭から煙を吐きながら…時には爆笑で涙を流しながら…運動に励んだ結果です(^O^)
結果が目に見えると、これからもますます頑張りたくなりますね。
その後の体操にも皆様より一層力が入って頑張っておられました。

今年も残すところあと1ヶ月!
寒さも厳しくなってまいりました❄
お風邪など召しませんように暖かくしてお過ごしください。

ふれあいいきいきサロン交流会(はなぞのケアセンター 居宅)

11月1日 花園市民センターで行われた「第10回花園ふれあいいきいきサロン」交流会に参加させていただきました。

初めに 熊本県警本部生活安全企画課とささえりあ井芹有志の方による 劇「特殊詐欺について~あたしゃ騙されんばい!~」がおこなわれました。
日頃とは打って変わった姿と、吉本新喜劇の様なドタバタ劇に会場は大盛り上がりでした。


つづいて 花園公民館講座生のみなさんによるハーモニカの演奏が行われました。大勢の聴衆の前でも堂々とした演奏でした。


最後に健康運動指導士からの健康体操の提供です。サンバおてもやんの音楽に合わせて、座ったままでも効果的に体を動かせる体操で、参加者の皆様も笑顔で楽しまれていました。


年に一度の貴重な集まりであり、皆さまと一緒に楽しい時間を過ごすことができました。
毎月のサロンでまたお会いしたいと思います。

はつらつ運動教室⑦ボクササイズ編♫(はなぞのケアセンター 通所介護)

7回「はつらつ運動教室」を開催しました♬
9月は台風で中止…(>_<)
今日は朝からあいにくの雨模様で…(>_<)
そんな中、たくさんのご参加いただきました(*^_^*)

2ヶ月ぶりなので、ケアマネージャーの富崎が皆様の血圧をしっかりチェックさせて頂きました。

本日のメインメニューは「チャレンジ・ボクササイズ」です。
アッパー、フック、パンチの練習を行い最後は膝蹴りで対戦相手を倒していきましょう!
(あくまでも空想上の相手ですよ(^w^))
肩回りや脇、胸や背中を「暴れん坊将軍」のテーマソングに乗せてトレーニングしていきます♬

ラストは「1、2、3、ヤーーーー!!!」

「肩回りがポカポカしてきました」「スッキリしました」「自宅でもやってみます」「テーマソングが忘れられません」「相手をKOしました♬」など様々なお声を頂きました。

次回、11月19日(日曜日)
ご参加お待ちしております(*^_^*)

認知症サポーター養成講座(はなぞのケアセンター 居宅)

10月12日(木)市営花園団地の集会場にて認知症サポーター養成講座を開催しました。
19名の方が参加され、新たにたくさんのサポーターさんが誕生しました。
認知症の方への接し方などの話を熱心に聞かれ、実際に認知症の両親の介護をされた方からは「もっと早くに こうした話を聞いておくべきだった」というお言葉もいただきました。
最後に はなぞのケアセンターの健康運動実践指導者の今村による認知症予防体操を行い、盛況のなか終了いたしました。
地域のたくさんの方が認知症への理解を深めていただく事で、認知症をお持ちの方、またそのご家族が住み慣れた地域でいつまでも暮らす事ができるように、この活動を続けていきたいと思います。

井芹サロンに参加しました!!(はなぞのケアセンター 居宅)

9月20日(水)井芹サロンに参加いたしました。
今月はまず、西区役所の歯科衛生士さんより、「お口の健康」についての講話がありました。
お口の状態で身体の健康も保たれているというとても貴重なお話で、皆様とても興味深く聞き入っていらっしゃいました。
次に、認知症予防体操!!
はなぞのケアセンターの体操のお姉さん(自称)より頭と身体を使った楽しい体操を、提供させていただきました。爆笑の渦の中、あっという間の30分でした。
皆様、出来ない所は「笑ってごまかす」ことがだんだん上手になってこられましたね(~_~)
最後に、恒例のサザエさん体操で締めくくり、今月も楽しい時間を皆様と過ごすことができました!(^^)!
「2年ぶりに参加した~!」という方の参加もあり、久しぶりにお会いでき、とても嬉しかったです!
また来月も、皆様と元気にお会いできるのを楽しみにしています!!