八久保地区で転ばん隊を開催させて頂きました。(てんすい倶楽部 居宅・相談)

5月5日、こどもの日。五月晴れにこいのぼりが泳ぎ、遠くは雲仙岳がくっきりとよく見えました。
・・・写真がないのが残念(ー_ー)!!
今日は八久保地区の老人会に転ばん隊として4回目の開催でおじゃまさせて頂きました。今回は12名のマダムに参加頂きました。
・担当はPT吉村,新人のPT藤本・PT内田がお手伝い。初めは紐を使っての体操です。

・「肩甲骨、ここを伸ばすんですよ!」・・・この後、背中に紐を渡し、前かがみになり紐を両手で引っ張りました。→→気持ち良い)^o^(

・実は、これ腹筋を鍛える体操を行っているのです。
「鼻から息を吸い、お腹を膨らませ、斜め横下を向いて息を吐き出して下さい!」と、吉村の声が弾んで聴こえてきます。→→ムムム、お腹の肉が邪魔します。

・カエルの歌に合わせてコグニサイズ(頭と体を同時に使っての体操)を行いました。3グループに分かれて輪唱を唄いながら行いましたが、初めは他のグループにつられて苦戦…最後は綺麗な輪唱が出来ました。

 50分ほどの体操でしたが、あっという間に時間は過ぎていきました。皆様本当にお元気で、日頃から自主的に活動されています。今年は4月上旬までは肌寒く、桜の季節はあっという間に過ぎ、一気に夏が来た様で、一汗かいた一時でした。ご参加いただき有難うございました。

H29年度 はつらつ健康教室スタートです!!(てんすい倶楽部 居宅・相談)

今年度の”はつらつ健康教室”は午前・午後の2部制にして行う事になりました。
「最近体力に自信がない・・・」
「運動をしたいけど何をすればよいか分からない・・・」そんな悩みをお持ちの方!
ご自分のカラダを知り楽しく健康づくりを行ってみませんか!!
専門のスタッフが丁寧に指導いたします。この機会に正しい運動習慣を身につけましょう!

午前は17名。午後は21名の方に参加して頂きました。

<血圧測定>
来られてから、ホッと一息ついた後に、血圧測定を行います。
これから体力測定があるという緊張からか、普段より数値が高い方もいらっしゃいました。
深呼吸して落ち着いて頂き、再測定させて頂きました。再測定での血圧高値の方は、いらしゃいませんでしたので、一安心です。

次は、2グループに分かれて、
①体力測定・トレーニングマシーン体験グループ

体力測定は、今回の結果と、同年齢の方の平均数値とを比較できるようなグラフにして可視化できる様に測定結果をお配りしています。


②体操グループ

自宅でできる!転ばないための運動メニュー♪
・スクワット10回を2セット
・片足のバランス
・クロスステップ左右っ交差10回
・ステップ左右交差10回

毎日、自宅でも運動に取り組んでいただくように、メニュー表と、チェックシートをお配りしました。

①②グループを入れ替えで活動します。
最後は、厨房手作りの美味しいおやつを頂きました。

次回の体力測定まで、みなさん、自宅でできる!転ばないための運動メニューを毎日行いましょう(^^)/

こいのぼり♪ (てんすい倶楽部 相談・居宅)

4月22日(土) 晴れ
もうすぐ5月5日こどもの日✿

よ~く見てください!!
てんすい倶楽部からもこいのぼりが見えます。

こどもの日が近いという事で
通所リハビリテーションの男性スタッフと利用者様と一緒に写真を撮ってみました。

この兜! 私の手作りです)^o^(
どうでしょう!!!!!

「モデルになった気分♪♪」
「ポーズはこれでいいかな?」

気合が入ったポーズで
バッチリ決まりました(*^_^*)
利用者様より
「また写真の時は呼んでね!モデルになるけん」
とお言葉を頂きました。
第二弾はもっと人数を増やしていこうと計画中です!(^^)!

次は、何をしようかな~
今から楽しみです。

新入職歓迎会(てんすい倶楽部 居宅・相談)

当法人で4月7日(金)に新入職員の入社式及び歓迎会がホテル日航で盛大に開催されました。

法人で12名の新しい仲間を迎える事ができました。てんすい倶楽部の新入職員5名と先輩職員総勢20名で「エビカニクス♪」を踊りましました。

写真はその歓迎会での恒例となっている事業所対抗出し物の光景です。
総合プロデュースを居宅の大久保、斉藤で構成しました。その集大成です!!
一斉に『エビぞり!!!』 その一コマです…

何と…理事長より、最終審査で2位をいただきました。

次は忘年会で1位を目指します!!

「蒼ノイエ」で白浜分校生徒さんとの交流会(てんすい倶楽部 居宅)

河内町白浜にあるコミュニティーテラス「蒼ノイエ」にて、白浜分校の3年生とリバーサイド熊本、グループホームへたみ家の利用者様と交流会を行いました。白浜分校の3年生は4月から本校(河内小学校)への通学となります。また、残念な事に次年度以降で白浜分校廃校の予定もあり、お世話になった先生方と新年度入学される新1年生へのサプライズプレゼントとして、コサージュ(新1年生の入学時に付ける)、壁掛け(先生へのメッセージ付)を利用者様と一緒に作りました。


まずは先生へメッセージ色紙作りから、
お世話になった先生へ何て書こうかな・・・(#^.^#)



先生へのサプライズプレゼントは、色紙つきの壁掛けインテリアです。好きな花を組み合わせて、世界に一つしかない、手作りのプレゼント♡

三つ編みなら、「昔取った杵柄」!
こうしてこうして、こうするのよ (^^)

1年生2名も応援に来てくれたので、利用者様と子供達とのペアになってもらい、2人で協力して作品を創ってもらいました。

お花はこれがいいかな?
いや、これもいいかもね♡
難しいところは僕にまかせて !(^^)!

かわいい壁掛けができあがりました♡

入学式で新1年生が胸につける、コサージュもできましたよ (^^)v

最後は、おやつタイム!!
カップケーキにクリームと飾りをトッピング。

クリームは盛り盛りにしよう!!
できあがり♡

皆でがんばりました。
また、会いましょうね(^^)/
すてきな退任式と入学式になりますように・・・
*個人情報保護の為、一部画像を加工しております*

✿グランドゴルフ大会への出場✿(てんすい倶楽部 居宅)

介護保険のケアプランでは、解決すべき課題に対応して、目標を設定します。その目標の中に、「楽しみで続けていたグランドゴルフができる」と設定し、またグランドゴルフができるように、下肢筋力アップやバランス訓練など、通所リハビリで頑張って来られました。
そして、ついに、その日がやってきました!!!

夜なかなか眠れなかった人
朝4時に目が覚めた人

みなさん、楽しみで睡眠不足のようです。
すごくイキイキされ、目が輝き、終始楽しまれていました。

なんと、
ホールインワン!!
ヽ(^o^)丿

日頃のリハビリの成果がでたようです。
しっかりとした足取りで、ボールがスティックの真ん中に当たりいい音が響いていました。

「また、大会に出れるとは思っていなかった」と、すごく喜ばれていました。

ケアマネとして、すごくうれしい一日でした。

はつらつ健康教室のお手伝い!!(てんすい倶楽部 居宅・相談)

はつらつ健康教室も今回の開催で5回目となり、複数回参加される方も増えました。新たに9名の参加もあり、合計23名の方に参加いただきました。
「今までどんな活動をされているのか…気になっていました。良い機会だったので参加させて頂きました。身体が弱ってしまう前に、どうしたら予防出来るか勉強したいと思います。」とのお言葉をいただきました。

皆さん、まずは体操の前のバイタルを測定を行いました。
緊張の為か…「あら、いつもより高っか!!」
・二班に分かれ、体力測定、脳トレ・コグニサイズ(体操)を行いました。
・体力測定の方法も、真剣に聞かれます。・・・「こうすればいいの?」皆さん、片足立ちが難しいようです。
・皆さん、リハビリ機械にも興味深々。私達CMも普段機械を使うことがなく、初めての体験でした。これは体に効きそうです。

・コグニサイズ体操も一緒に実施しました。毎日の生活の中で取り入れ、習慣に出来たら良いですね。

・体力測定の説明を、聞かれています。どうだったですか?
・おいしいおやつを召し上がって頂きました。
皆さん、お疲れ様でした。
これから春を迎えます。服装も軽装となります。脳トレとコグニサイズの実践でより軽やかな動きができると良いですね(^_^.)

転ばん隊・下有所地区・天水町福祉センター編(てんすい倶楽部 居宅)

H29年2月23日(木)天水町福祉センターで下有所地区の方々を対象にした[転ばん隊]活動に参加しました。
地域の方は40名参加していただきました。メインテーマである、「転ばぬ先のげんきたい」
転ばないためには、どうしたらいいのか…という内容を笑いに乗せて専門的な運動を行いました。
プログラム① てんすい倶楽部 川添PT
「つま先かかと・ゆっくり降ろし運動」
上げたかかとをじっくりゆっくり降ろしていく運動を10回繰り返すとふくらはぎの運動になり、「高血圧・冷え性」に効果があると説明があった時は、参加者皆様の目がキラッと光りました。また、足首が柔軟になり長く歩行できるメリットなど、いいこと満載!自宅で簡単にできるのがポイントです。
プログラム② はなぞのケアセンター 体操のお姉さん:今村インストラクターによる「健康増進体操」
今村インストラクターの絶妙な掛け声で、皆さんの意欲を引き出し、笑顔で体操に参加されてました。
手と手のしわを合わせて「手のひら・幸せ体操」手を組んだ時、右手と左手どっちが上にきますかと問いかけられ、思わず自分の組んだ手を見ました。私は左が上でした。皆さんはどちらが上ですか。
その後、AKB48も真っ青!超難関グー・チョキ・パー体操。グーパーグーパー程度は皆さん出来ておられましたが、チョキが混ざったとたん、笑顔は吹き飛び真剣な表情になりました。
きゅうり体操は、お互いの背中をマッサージ!「気持ちいいわ~ぁ」の声があちこちから聞こえました。スタッフもしたりされたりで、参加者とスキンシップさせていただきました。
無理せず、笑て笑って体操できたアッという間の1時間になりました。
次回は、4月15日横島富新地区に伺います。富新地区の皆様、宜しくお願いします。

✿転ばぬ先のげんきたい✿出動!! 富新地区公民館(てんすい倶楽部 居宅)

横島富新地区へ、”転ばん隊”出動して参りました!!
出動メンバーは、理学療法士の吉村と、実習で来られている学生さん2名とケアマネの大久保4名です。
今回の内容は、転倒予防の為の体操です。
まずは、深呼吸\(◎o◎)/!
ハチマキを使って、準備運動を開始しました。
1234・・・みなさん大きく声を出して頑張られています。普段使わない筋肉を鍛える運動を紹介しました。
みなさん、転倒からの骨折を予防するため、頑張って体操されていました。
次は、遊びを加えてのレクレーション。
2人でペアを組み、①②③④番の動きを決めて、言われた番号の動きをするという、簡単そうですが、教えている吉村が間違えるという失敗もあってみなさん大笑い!!
次は二重課題トレーニングです!!
皆さんで輪になり、足ふみをしながら、上下左右と声掛けのあった方向に1歩動く運動です。
慣れてきたら、声掛けの逆の方向に動く課題になりましたが、頭では分かっているけど、体が動かないという不思議な現象になりました(>_<)  難しい・・・

最後はみなさんで、
転ばぬ先のげんきたい
”転ばん隊”(^_^)/で、記念写真

富新地区のみなさま、次回は4/15にお邪魔します。

✿転ばぬ先のげんき隊✿ 出動!! 部田見上公民館 (てんすい倶楽部 居宅)

当事業所がある区の公民館(天水町部田見上区公民館)へ、”転ばん隊”出動して参りました(^^)/
参加者からは、特に「認知症について」の講話依頼があり、これまで認知症に関しての講話等、なかったそうです。
・物忘れと認知症の違い
・予防方法の紹介
・体操
作業療法士の福島が講師となり、女性だけ15名の参加者に話をさせていただきました。
まずは、緊張した雰囲気をなくすため”365歩のマーチ”の歌に合わせた体操を行い、心と体をほぐすことからのスタート!!
足や腰に痛みのある方は、椅子に座っての体操で、3番まで元気に体操され、心も体もホッコリ(#^.^#)暖まりました。
講義では、
「認知症とは」どんなイメージがありますか?という質問に対して、
・物事がわからなくなる…
・目が離せなくなる…
・徘徊…
などのイメージが意見として挙がっていました。
認知症と物忘れの違いについても、実際の生活の中で分かりやすい例を使って福島が説明。
実際に認知症の両親の介護をされた方もおられ、みなさん、認知症は誰でもなる可能性がある身近な病気だ。どうしたら予防できるのか…と熱心に聞かれていました。
φ(..)メモメモ

認知症の予防とは、高血圧症・高脂血症・肥満などにならないようにする事。そのためには、運動や食事をはじめとする「生活習慣病対策」が大切。また、「脳の活性化を図る」必要があるそうで、
1.快刺激で笑顔に
2.コミュニケーションで安心
3.役割を持つ
4.ほめる、ほめられる
が大切なんだそうです。
運動として、二重課題トレーニングをみなさんと一緒にやってみました。
・足ふみをしながら+しりとり
・足ふみをしながら+野菜の名前
・足ふみをしながら+計算問題
間違いや、自分の番の時はなかなか答えが出ないけど、人の番の時は、どんどん答えが出る…涙が出るほど大盛り上がりのひと時でした(^^)/

部田見上地区の皆さん、お疲れ様でした。次回は8/5にお邪魔いたします!