秋の音楽会(マノリアル本荘 通所介護)

ボランティア「アダージョ」によるギターの演奏会が行われました。

懐かしい童謡や歌謡曲をギターで演奏し、それに合わせて利用者様の合唱し、

とても楽しい時間となりましたよ。(*^_^*)

第16回マノリアルサンデー開催(マノリアル本荘 相談/居宅)

平成29年9月24日の日曜日に第16回マノリアルサンデーが開催されました。

秋といえば”芸術の秋”ということで、紙粘土を使った作品作りをテーマに行いました。
丁度時期がお彼岸ということもあり、紙粘土で作るものは”お地蔵さん”に決定。

来設された地域のお客様や有料老人ホームにお住いのお客様は普段触りなれない紙粘土を丸めたり、形作ったりと楽しみながら、一部のお客様は上手に形が整わないことに頭を悩ませながら皆さん黙々と作品作りに励みました。

出来上がったお地蔵さんはとてもかわいらしく、皆さんそれぞれに個性があって素晴らしいものが仕上がりました。

お地蔵さんだけに何か御利益があればと皆さん満足げに持ち帰られました。

マノリアル本荘 合同敬老会(マノリアル本荘 全体)

マノリアル本荘通所で、9月14日に合同敬老会が開催されました。
有料からも、賀寿対象者が参加されました。

最初に、理事長から御祝いのお言葉の後、賀状と記念品の授与が行われ、その後、職員の出し物とボランティアの方の歌とダンスが披露され、大変盛り上がりました。

また、2F、3Fのラウンジでも、通所と同じお料理が振る舞われ、いつにない御馳走に笑顔が絶えませんでした。

敬老会(マノリアル本荘 通所介護)

9月14日、マノリアル本荘で敬老会が行われました。

白寿を迎えた99歳の利用者を筆頭に卒寿、米寿、傘寿の利用者様のお祝いを行いました。

賞状と記念品の授与を行い、

職員出し物や

ボランティアの「チーム風」の華麗なダンスと歌で

更に盛り上げました。
敬老会後の食事会ではお祝いのお膳が用意され、美味しい食事に皆様笑顔になっていました。

賀寿者の皆様、おめでとうございました。<(_ _)>
是から元気でいて下さいね(^_-)-☆

ボランティアショー(^O^)/ (マノリアル本荘 通所介護)

ボランティアの方が来られ、手品や踊りを披露されました。

楽しい踊りや見事な手品に利用者様からは笑いと拍手が飛びかいました。

最後のスコップギターの演奏にはスタッフも飛び込みで参加し、

大盛り上がりショーとなりましたよ。(^O^)

夏の本荘保育園交流会(マノリアル本荘 通所介護)

今月も本荘保育園の園児たちがマノリアル本荘の通所に来てくれました。
まずは園児たちと利用者様と一緒にラジオ体操を行いました。

そのあとは園児たちの元気溢れる歌と踊りの披露や
利用者様との触れ合いをして過ごしました。

夏の暑さを吹き飛ばしてような園児たちの元気をもらいましたよ。(^O^)

夏はやっぱりかき氷 !(^^)!(マノリアル本荘 有料ホーム)

猛暑の日々が続く中、冷たい食べ物で涼しみたい!とのお客様のリクエストに応じて、かき氷を食べることにしました。
本格的なかき氷機を準備し沢山のかき氷を作り、3種類のシロップからお好きなものを選んで頂きました。!(^^)!
「冷たい冷たい! ヒンヤリした~! 夏はやっぱりかき氷だね!」とおかわりされ喜ばれました。( ^)o(^ )
まだまだキビシイ暑さが続きますが、暑さに負けず頑張ります!!

ひまわりたくさん咲きました!(マノリアル本荘 通所介護)

土曜日の通所介護はクラフト系のレクリエーションを中心に行っています。
今回は夏の気分を盛り上げようと通所のフロア内にひまわり畑を作ることにしました。
スタッフが材料を準備します。

黄色のお花紙で花びらを作ります。

組み合わせると満開のひまわりに(゚∀゚)!

作品と記念撮影を楽しんだら、空色のバックに貼り付けます。
壁に飾ればあっという間にひまわり畑の登場です!

これで毎日賑やかな夏の気分を味わえますね(^_-)

マノリアル通所の夏祭り!!(マノリアル本荘 通所介護)

今年も夏祭りを行いました。

射的
輪投げといったゲーム大会を行い、高得点を出された利用者様は豪華な賞品をゲットされていました(^O^)/


ゲームの後はお待ちかねのかき氷。


花火の映像を見ながら食べるかき氷は格別で、


夏の暑さを忘れるぐらいに楽しむことができました。(*^_^*)

7月のマノリアルサンデーは音楽会♪(マノリアル本荘 相談・居宅)

7月23日マノリアルサンデーが開催されました。
日差しの暑い中、地域の方やボランティアの方、総勢47名の方に参加していただきました。

開会前に池田様のサイレントギターの演奏で、会場は音楽会の雰囲気に。

まずは中学生2人によるピアノとバイオリンの演奏。
ピアノの静かな音色で始まる『君をのせて』(天空の城ラピュタより)、次にテンポの良い曲『仕事はじめ』(魔女の宅急便より)はでした。最後に『上を向いて歩こう』をジャズアレンジで演奏してくださいました。

次に月出地区で活動している『ラ・ルーナ』による合唱。『鷗』は、若い方の澄んだ歌声に聴きほれました。『Hail Holy Queen』は映画「天使にラブソングを」で聴いたことがことがある方も多く、会場から手拍子が起こっていました。

その後は田島様のリードで、池田様のギター演奏に合わせて皆さんで歌を歌いました。


『夏の思い出』など、中学生から高齢の方まで一緒に歌える曲や、『異国の丘』や『越後獅子の唄』は若い方には新鮮で、高齢の方には懐かしい曲もありました。
『ラ・クンパルシータ』のソロ演奏もあり、盛りだくさんのプログラムでした。
最後にサイレントギターについての説明をしてくださいました。

後半は頭と体を使ったレクレーションや、2人組でおこなうじゃんけんゲーム「タイとタコ」をおこないました。
なかなかうまくいかなくて失敗したり、会場のあちこちから笑い声が聞こえました。

恒例のおしゃべりタイムではいろんな世代の方と交流ができ、にこやかな時間を過ごされました。

ボランティアの学生さんには、受付やお茶のお世話をして頂きとても助かりました。ありがとうございました。

次回は8月27日の予定です。
いきいき百歳体操などをおこないます。
皆様のご参加お待ちしています。
ボランティアも大歓迎です!