令和5年 どんどや見学に行ってきました!(‘◇’)ゞ(はなぞのケアセンター GH西館)

はなぞのケアセンター☆グループホームのブログタイム!がやってきました!!(≧▽≦)
*今年は更新ペースが速い!?Σ(゚Д゚)

寒い日が続く中、皆様はどうお過ごしでしょうか?
今月24日に熊本県では大雪警報があり、見事に積もりました!
嬉しさ半分=悲しさ半分の気持ちでした・・( ゚Д゚) *バイク通勤にとってはつらい!
さて、1月26日に河内にあるリバーサイド熊本の隣の空き地にて
【どんどや】を開催致しました♪

も~えろよ♪もえろ~~よ♬炎よも~え~ろ~♪
炎を見ると自然と歌いたくなるこの曲・・(*’▽’)エㇸへ♪♪
参加された皆様も、燃える光景を見て「すごいね~!よく燃えとる!」「もっと高く上がれ~!」と話しながら感激されていました!

どんどやの言い伝えでは、火にあたると1年を健康で過ごせる無病息災や家内安全の祈願があるそうです。
昔からある日本伝統の火祭り行事ですが、今では地域によって人口減少に伴いしない所あるようです。
帰りの車内でその話をご利用者としていて
「昔、当たり前だったことが今では無くなっているからさみしいね」
「こういうのは今の子供たちに残していきたいね~」と話されていました。
日本人にとって大切な行事・風物詩だと思うので、ずっと残して行きたいものですね!(´▽`*)

法人合同 どんどや!(てんすい倶楽部 通所リハビリ)

1月26日、法人合同のどんどや(どんど焼き)開催、参加しました。!(^^)!
※24日開催予定だったどんどや→。大寒波にて積雪等もあり延期☃
コロナ禍での、待ちに待った外出行事再開♡



リバーサイド熊本(河内町川床)敷地内でどんどや 竹のやぐらに点火スタート♪
午前中に、各施設の職員が集い皆様に楽しんで頂けることを願い竹のやぐらを組みました↑


どんどやの火にあたり1年を健康ですごせる無病息災・家内安全・五穀豊穣などを祈願。
書初めを燃やし、炎が高く上がると字が上手くなるとか子供の頃に聞いたことあるなど、
利用者様同士の会話も弾んでいました!!



「パン・パン」と竹が弾けて割れる音に、皆様の歓声や驚きの表情にワクワク。
記念撮影もバッチリ決めポーズ☆彡

来年度のどんどや開催へ
参加の皆様から期待と喜びの気持ち伝わってます!(^^)!

祝!謹賀新年!はなぞのケア神社~鳥居お披露目の巻♪(はなぞのケアセンター GH西館)

新年あけましておめでとうございます!(^-^)!
2023年 兎年!といこうとで今年は飛躍の年になるよう色々と精進して行きたいです♪
さて~正月といえば・・初詣!なのですが、感染対策のため中々いけない状況です。
ではどうすればいいのか?・・・行けないのなら作ればいい!Σ(゚Д゚)
西館のご利用者と職員で「はなぞのケア神社」を作りました♬

製作時間:約2週間、製作費:0円(本当は¥¥¥円かかりました)、協力団体:西館ご利用者・職員)



初詣といえば~おみくじ!これも手作りです!



完成して正月にお披露目(≧▽≦)♪
ご利用者の方々からは「いいのが出来たね!」「今年はこれで初詣だね~!おみくじは大吉だったよ!」
皆様から喜びのお言葉を頂きました。






今年も家内安全!無病息災!終息悲願!をアマビエ様に願います♪


地域行事のどんど焼きに参加しました♬(はなぞのケアセンター 小規模)

令和5年になり早くも、1月中旬に差し掛かりました!
1月9日には柿原公園で開催されましたどんど焼きに、小規模ご利用者2名様と感染対策のもと車窓より見学しました!!
なんと開催は、3年振りということもあり、沢山地域の方が来場されていました(^_-)-☆
公園内中央には、どんど焼きで燃やす物が大きく聳え立っています。


着火!!
一気に上まで炎が燃え上がり、その姿は圧巻でした!!
ご利用者様からも、「これを見ると、また頑張ろうと思うね。」とありました。
写真の時だけ降車して頂き、写真撮影を行いました☆
今年も皆様に幸多いことを願いどんど焼き見学終了となりました(^^)/

新年挨拶(へたみ家)

新年 あけましておめでとうございます。

皆様におかれましては、新春を清々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申し上げます。
新型コロナウイルス感染症・インフルエンザが蔓延し、皆様も大変な日々を送られている事かと存じますが、そのような中でもグループホームへたみ家に格別なご配慮を頂き深く感謝いたします。

本年は、干支であるウサギが跳ねるように飛躍できるよう、職員一同、より一層サービスの質の向上に努めて参りますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平穏な日々が早く訪れ、皆様にとって幸多き一年となりますようお祈り申し上げます。

グループホームへたみ家 職員一同

令和5年 新年挨拶(マノリアル本荘)

新年あけましておめでとうございます。
年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
日頃より、当施設をご利用いただき、心より御礼申し上げます。旧年中は長く続く、コロナ禍での施設運営に対しまして、ご利用者様、ご家族様、並びに地域の皆様からの温かいご支援とご理解、ご協力を賜り、ありがとうございました。
今後も引き続き、緊張感を持ちながら粘り強く感染症対策に取組み、全ての方にとって、安心して安全にご利用いただけ、いつまでも元気に楽しく活き活きとした日常生活を送っていただけるよう、職員一丸となって一層努力を重ねてまいる所存ですので、引き続きご理解ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
皆さまのご多幸とご健康を祈念し、年始の挨拶とさせて頂きます。

新年のご挨拶(グループホーム 第二ほたる家)

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は第二ほたる家の活動へのご理解とご協力を承り、
職員一同深く感謝申し上げます。

コロナ禍における生活が日々続いておりますが、本年も皆様が安心して生活が送れるよう
職員1人1人感謝の気持ちを忘れずご利用者・ご家族に寄り添った介護・支援を目指していきます。

本年も第二ほたる家を宜しくお願い申し上げます。

新年のご挨拶(はなぞのケアセンター)

謹んで新春のお喜び申しあげます

皆様におかれましては新春を清々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申し上げます。
昨年は多くの皆様にお力添えいただき誠にありがとうございました。

今年の干支「癸卯」は「水」と「木」の気を持つ年。
その意味は寒さが和らいで春がやってくることを暗示しているのだそうです。
これまで滞っていたことが動き出したり、頑張ってきたことが花開くよい年になりますよう願っております。
今年も更なるサービスの質の向上に対して職員一同努めて参ります。
皆様のより一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

ご利用様とご家族様 そして、地域の皆様のますますのご活躍を祈念し
新年のご挨拶とさせていただきます。

「はなぞのケアセンター 今年の一文字」

新年のご挨拶(グループホーム ほたる家)

皆様におかれましては健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
旧年中はほたる家の活動へのご理解とご協力を承り、職員一同深く感謝を申し上げます。

今年の干支にちなみ誰からも愛されるほたる家になりますようより一層のサービス向上を目指していきたいと思います。
皆様におかれましても、幸多からんことを祈願いたしまして新年のご挨拶とさせて頂きます。

ほたる家 職員一同

 

新年のご挨拶 (てんすい倶楽部)

新年 あけましておめでとうございます

皆様におかれましては、新春を清々しい気持ちでお迎えのこととお慶び申し上げます。
新型コロナウイルス感染症・インフルエンザが蔓延し、皆様も大変な日々を送られている事かと存じますが、そのような中でもてんすい倶楽部に格別なご配慮を頂き深く感謝いたします。

本年は、干支であるウサギが跳ねるように飛躍できるよう、職員一同、より一層サービスの質の向上に努めて参りますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平穏な日々が早く訪れ、皆様にとって幸多き一年となりますようお祈り申し上げます。

てんすい倶楽部 職員一同